生理的口臭の原因と対策

生理的口臭の原因と対策

 

生理的口臭の原因

 

生理的口臭とは、通常、唾液の殺菌作用により口臭は抑えられていますが、寝起き、空腹時、ストレスなどにより唾液の分泌量が減り発生する口臭です。生理的口臭は誰にでもあり、一時的に発生するものなので、治療の必要はありません。生理的口臭は、生活習慣の中で以下のことを行うことで改善することができます。

 

 

生理的口臭の対策

 

生理的口臭の対策について以下に記載します。

 

1.唾液を分泌させる

 

生理的口臭の原因は、唾液の分泌量が減ることで発生ため、唾液の分泌量を増やすことで生理的口臭は改善します。唾液の分泌量を増やす方法を以下に記載します。

 

(1)緊張をほぐしリラックスする
緊張している時は、唾液の分泌量が減り、リラックスしている時は、唾液の分泌量が増えます。これは、自律神経の働きによるものです。緊張して口の中が乾いている時は、肩の力を抜き、深呼吸することで緊張がほぐれリラック状態になり唾液の分泌量を増やす

 

(2)口の中に刺激を与える
歯磨きうがいは、頬や唇などの口腔粘膜(こうくうねんまく)を刺激して唾液の分泌を促します。ガムを噛むと唾液腺の活動を活発にし唾液の分泌を促すので唾液の分泌量を増やす有効な手段です。

 

(3)唾液腺マッサージをする
耳下腺(じかせん)顎下腺(がっかせん)舌禍線(ぜっかせん)などの唾液腺を肌の上から指で押しマッサージすることで唾液の分泌を促すことができます。詳しくは、以下のページを参照して下さい。

 

唾液線マッサージで唾液の分泌を促す方法>>

 

(4)食事はよく噛んで食べる
食べ物をよく噛んで食べることで唾液の分泌を促します。食事は、1口30回を目安によく噛んで食べることを心がけましょう。

 

2.食事の後には歯磨きをする

 

歯磨きは、口臭予防の基本です。食事をした後は、必ず歯磨きをしましょう。歯磨きをするには、歯ブラシ歯磨き粉を使いますが、歯ブラシと歯磨き粉は何でも良いという訳ではありません。歯ブラシと歯磨き粉を選ぶポイントを以下のページにまとめたので参考にして下さい。

 

口臭予防対策歯ブラシを選ぶポイント>>
口臭予防対策歯磨き粉を選ぶポイント>>

 

 

3.洗口液でお口の中を洗浄する

 

洗口液(せんこうえき)は、お口の中の洗浄と殺菌を目的とする液体でデンタルリンス、マウスウォッシュとも呼ばれています。歯の隙間に入り込んだ雑菌や歯磨きで取り除けなかったプラーク中の細菌の増殖を抑止し、むし歯の発生および進行の予防、歯肉炎、歯槽膿漏の予防、口臭の防止効果が期待できます。現在、多くの洗口液が発売されていますが、オススメは、Weltec社のコンクールFです。殺菌持続時間が長いグルコン酸クロルヘキシジン配合で多くの歯医者さんがオススメしている洗口液です。

 

コンクールF

商品名:コンクールF
内容量:100ml
メーカー:Weltec社
定価:1000円(税込)
販売価格:870円(税込)
送料:送料無料(関東地区)

 

コンクールF洗口液の詳細はこちら>>

 

 

4.舌磨きをする

 

口臭の臭いの元となるVSC揮発性硫黄化合物)は、舌の表面で多く作られます。これは、舌の表面に付いた食べかすや、古くなった細胞が付着してできる白い苔のような汚れである舌苔(ぜったい)が細菌によって分解されVSCが作られるためです。口臭予防を行うためには、歯磨きと洗口液の他に、舌磨きを行うことをお薦めします。舌磨きには舌磨き専用ブラシを使って下さい。お薦めする舌磨き専用ブラシは、SHIKIENと新潟大学大学院医学歯科総合研究科が共同開発したW-1(ダブルワン)です。

 

W-1(ダブルワン)舌ブラシ

商品名:W-1舌ブラシ
内容量:1本
メーカー:SHIKIEN
定価:540円(税込)
販売価格:350円(税込)
送料:送料別

 

W-1(ダブルワン)舌ブラシの詳細はこちら>>

 

 

5.口臭対策サプリメントを服用する

 

1〜4だけでも生理的口臭は防げますが、それもまだ口臭が気になる方は、口臭対策サプリメントの服用をお勧めします。口臭対策サプリメントを選ぶポイントとしては、デオアタックシャンピニオンエキスなどの消臭効果の高い成分が含まれているものを選ぶとよいでしょう。現在、市販されている人気の口臭対策サプリメントを比較しましたもで以下のページを参考にして下さい。

 

口臭対策サプリメント比較ランキングはこちら>>

 

関連ページ

唾液腺マサージは口臭予防に効果あり!
口臭の原因の1つに「唾液が減少があります。お口の中に悪玉菌が入っても、唾液の成分が抗菌し洗い流してくれます。しかし、年齢とともに唾液の分泌量が減少し口が乾いて口臭がきつくなってきます。

ホーム 口臭チェッカー 電動歯ブラシ 歯周病予防ハミガキ